美術部

絵を描くもよし、もの作りもよし。「上手い」より「好き」を大切に活動


美術部には自由な雰囲気の中にも真剣に芸術と向き合う切磋琢磨し合う仲間が集っています。絵画ばかりでなく工芸や映像、イラストやフィギュア制作までさまざまなジャンルに取り組んでいます。校外での発表にも積極的に参加し、全日本学生美術展での最高賞やポスター展で経済産業大臣賞、日本ジュニア展高校生部門最高賞のほか毎年多くのコンクールで知事賞等を受賞しています。美術分野で活躍する卒業生も多く、美術教師、彫刻家、修復士、漫画家や映像作家、ファッションやジュエリー、ゲーム会社(セガ)のデザイナーなど数多く活躍しています。絵を描くもよし、もの作りもよし。「上手い」より「好き」を大切に活動しています。

校内文化研究発表会より

制作風景

美術館ボランティア

県立図書館ギャラリー展示(今夏にも実施予定)

進学(過去の実績)

※専門学校や工業大学のロボット工学、情報科、工業デザイン系にも進学しています。

(国立)
東京芸術大学・筑波大学(芸術学群)・茨城大学(教育)・埼玉大学(教育) 他


(私立)
武蔵野美術大学・多摩美術大学・東京造形大学・東京工芸大学・女子美術大学・明星大学・文星芸術大学・東北芸術工科大学・大阪芸術大学・京都造形芸術大学・京都精華大学・京都嵯峨大学・宝塚造形芸術大学 他