facebook.png.twitter.png.youtube.png.rss.png. 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Real_col_Moon.png HOME > 個別ページテンプレート

Australia研修5日目

2019年3月15日

オーストラリア研修5日目
晴れ(一時的に強い雨が降ってはまた晴れます)本日多湿。

・英会話授業
・異文化交流授業
・バディーとレッスン

08:30 学校集合

09:00
英会話授業
Terrigal高校の授業システムになれてきたようで、きちんと授業の準備をして先生を待てるようになりました。5日目ともなると先生の話す英語のスピードもだんだんと速くなります。それでも生徒達は聞き取れて授業についていっているようでした。みんな英会話の授業を受けている間、何人かの啓明生はバディーに連れられて別の授業に行く生徒もいました。バディーともすっかり仲良くなったようです。
今日は12:35分まで英会話が続きました。まさに英語漬けの一日です。11:10から11:20分までの休み時間は、バディーと外でおやつを食べます。日本から持ってきたハッピーターン(煎餅)がなかなか減らないことを気にしている生徒もいました。全員がおやつを持ってきているので、他人の物を当てにする生徒はいません。また、みんな地面に座って食べる習慣があるようで、それを嫌がる啓明の生徒がいました。そんな時こそNo!と言って欲しい欲しいものです。

12:40
異文化交流の時間です。日本語を学んでいるTerrigal高校の生徒と交流会です。啓明生がオーストラリア人に日本語を教え、オーストラリア人の生徒が啓明生に英語を教え合っていました。また、お互いの国の習慣や文化も教え合う様子が見られました。指導する先生は、イーオン(語学学校)の名古屋校で英語の教師をしていた方で、日本語はかなりできます。廊下を歩いていると「お疲れ様です」と気さくに声をかけてくれます。漢字もかなり読み書きできるとのことです。
日本語科の職員室には5名の日本語教師がいますが、普段はほとんど日本語を使うことはありません。啓明生にも指示はすべて英語です。面白いことにオーストラリア人の生徒には日本語で指示を出します。啓明生もその指示を聞いて行動する時もあります。何か不思議な感じがしました。

14:15
バディーと一緒に授業に出ました。音楽か建築のどちらかを選ぶように勧められ、建築を選んだ男子生徒は、木材で何か立体的な物を作ってお土産にもらっていました。今日は木曜日。早いもの明日で日程の半分が終わります。

余録
昼休みになると生徒は一斉校舎から出ていろいろな場所で昼食を取ります。芝生の上のベンチで食べる生徒。校舎の日陰で食べる生徒と様々です。そんな中、黄色いジャケットを着て生徒を見ている人がいます。実は先生達の昼食監視です。生徒同士の喧嘩やいじめの防止、不審者からの見守りだそうです。オーストラリアの先生達はほとんど空き時間がありません。大変な仕事ですね。

英会話授業もだんだん慣れてきたようです。

地面に座っておやつタイム。いやなら言えば!

なぜか日本人同士?もっと話に行こうよ!

啓明生、日本語は得意です。丁寧に教えてあげて。

どちらの言葉で会話しているのかな。英語?

昼休み、生徒を見て回る先生達。オレンジレンジャー。

 

 

コメント

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ